2007年10月01日

CELINE ハンドバッグ

若い女性に「誕生日やクリスマスなどの記念日に何かプレゼント
されるとしたら、どこのブランドがプレゼントされたいですか?」
と聞いてみました。
すると、必ず出てくる答えの中にCELINE
ハンドバッグがあるようです。
日本では、ブランドは消費者の心をとらえ、その価値を認める人が
多ければ多いほど、使う人はもちろん、使わない人にまで、プラスの
イメージが強くなっているようです。あなたは
CELINEハンドバッグは好きですか?



ファッションの最先端とも言える海外の都市の中心地の街に店を
持つこと、そして世界的な人気を得ることがブランドの生き残りに
欠かせない戦略なのでしょう。
CELINEのハンドバッグを求めて日本では、そのフランスまで
行く人も少なくはないのです。 そしてやっと手に入れた
CELINEのハンドバッグを日本に持ち帰り
周りの人から評価されることによって満足し、もっと欲しいという
心を刺激するのです。



CELINEのハンドバッグは常に高いというイメージが
あり、割引もあまりされません。
だから尚更日本人のステイタス好きが加速するのでしょうか。
それもCELINEの魅力なのでしょうね。 もしそれが
似合わない物であっても
「これはCELINEハンドバッグ
と言えばみんなが認めてくれる、そういう安心感があるのでは
ないでしょうか。 CELINE人気はここ何年かで
ぐんぐん上昇しているようです。



たくさんの愛用者がいるCELINEハンドバッグの魅力のひとつに、素材によって価格に幅がある
ということもあるでしょう。 誰もが欲しくなるようなものを
身につけることの優越感やステイタス感だけがCELINEの魅力ではないはずです。 CELINEのハンドバッグ
ばかりが引き立つのではなく、
CELINEハンドバッグを身につけることであなたの良さが引き出されるようになりたいですね。

posted by Sent88 at 00:41| CELINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。